テーブルクロスの生地|テーブルクロスのオリジナルならお任せ下さい。高品質なのに名入れプリントの激安・格安価格。卸売り販売をリーズナブルに!

テーブルクロスのベストプライス

テーブルクロスの販売や印刷ならお任せ下さい。

業務用に最適な品を激安・格安価格で提供中です!

通話料無料!携帯・PHSからでもOK 0120-8989-56 フリーダイヤル 受付時間:9:00~21:00(日・祝除く)
取引総数4万件! 販売総数30万枚!
生地
サイズ mm × H mm
今すぐ計算する
概算金額
0円

オリジナルテーブルクロスの生地

お客様の社名入れやロゴなどを印刷するテーブルクロスの一般的な生地を下記にまとめております。全ての生地に対して大規模会場で行われる説明会や展示会などの不特定多数の来場者があるキャンペーンイベントには必須となります防炎加工も当店では激安にて対応可能となっております。作成を希望されていて生地見本のサンプルを希望される際には、一度ご連絡くださいませ。

定番の化学繊維素材

展示会ブース装飾などイベント用テーブルクロスの素材としては、「綿」よりも「ポリエステル系の化学繊維」の方が折り目もつきづらく一般的です。まずは、ポリエステル系化学繊維なかでも最もおすすめの、テトロントロマットからご紹介します。

テトロントロマット<生地幅1450mm>
生地:少し厚手、光沢:あまり艶なし

化学繊維で作成されたオリジナルテーブルクロスの素材としては大定番の撥水加工、そして食品イベントなどで人気の高い珍しい防汚加工も対応可能なテトロントロマット。

厚手で耐久性に富むため、激安テーブルクロス制作以外に格安幕製作にも使用されています。

生地は裏抜けしない堅牢な仕立てながら、軽量でクロスのようなしなやかさがあります。さらに価格面でも低コスト化を実現しました。

屋内外を問わず汎用性が非常に高いので、展示会や説明会、学園祭や文化祭まで幅広いセールスプロモーションキャンペーン用途に使用されている人気の素材です。シワになりにくく、持ち運ぶ際は小さく折り畳む事が可能。扱いやすさと丈夫さのバランスに優れています。初めてテーブルクロスを特注される方にもお勧めです。

その他の化学繊維素材

次に、ポリエステル系化学繊維の、その他の素材をご紹介します。

テトロントロピカル<生地幅1450mm>
生地:少し薄手、光沢:あまり艶なし

上記のトロマットよりも薄手で軽い梳毛織物で、大量ロット印刷時のコストを抑えられます。

フェスや説明会、同人即売会など一日限りのイベントでオリジナルテーブルクロスを使い切る用途でしたら、こちらのコストパフォーマンスに優れたトロピカルがお勧めです。

またプリント生地そのものに若干光沢感があるため、印刷の発色性がよく色数の多いデザインも鮮やかに表現されます。

フルカラープリントとシルクスクリーンどちらの製法でも作成させて頂けます。お好きなオリジナルデザインを激安価格で短期使用したいというお客様のニーズに最適な素材です。

テトロンツイル<生地幅1450mm>
生地:ふつう、光沢:あまり艶なし

生地目が斜めに走り、表面に独特の光沢感があります。

本染めでのオーダーが可能なため、高級感のあるテーブルクロスが出来上がります。

ツイルは織物素材であり綾織りや斜文織とも呼ばれます。高密度に織られているので、適度な厚みと伸縮性がある素材です。

縦横の引っ張りに強いので、シワになりにくく長期間型崩れしません。

トロマットのような丈夫さと、サテンよりも控えめな光沢感をお望みのお客様はこちらのテーブルクロス生地をご指定下さい。屋内常設として、一点ものの逸品をお仕立てになる方もご注目を。

スエード<生地幅1450mm>
生地:ふつう、光沢:ふつう

しなやかで柔らかい表情を持つ素材。テーブルクロスの他、同人即売会用のアニメタペストリーなどを製作する際にも人気です。

細やかな生地目を持つのでデザインの緻密な線画も忠実に表現されます。

フルカラーで会社のロゴや名入れを高精細なプリント面を作りだしたいというお客様に是非おすすめしたい生地です。

ベース生地は雪のような白さですので、色濁りがなく黒も艶やかに発色します。

表は上品な光沢感のある風合い、裏面はマットな質感でそれぞれに違いがあります。なお、裏までインクが浸透することはありません。短期キャンペーン用でのお手頃価格実現により法人様は勿論、個人様からのニーズも高い素材です。

サテン<生地幅1450mm>
生地:ふつう、光沢:艶あり

当販売店で展開しているテーブルクロス生地の中で最も光沢感の強いものがサテンになります。

三原組織の一つである朱子織が用いられています。縦横どちらかの糸が表に多く出る構造なので、光を受けて艶めく事ができるのです。

つるりと滑らかで手触りもよく、インテリア用テーブルクロスにも実際に使用されることが多い素材です。

シンプルな名入れのみのデザインであっても高級感漂う仕上がりになります。

なお、摩擦に弱いため、屋外用途には不向きです。どちらかと言えば室内で行われる説明会の受付カウンターや演台などテーブルを装飾する用途に向いている素材です。

テトロン帆布<生地幅1150mm>
生地:少し厚手、光沢:艶なし

合同説明会などのテーブルクロスに使用される事は少ないですが、テトロン帆布は綿に似た風合いを持つ化学繊維生地です。

キャンパス生地、テント生地とも呼ばれ、10番手以上の糸を密に織り作成された厚手で頑丈な平織物。

耐久性と耐水性に優れているため布生地ながら屋内外を問わず幅広いシチュエーションで活躍します。

帆布特有の和風な生地感に、フルカラーや多色にてお好きなデザインを名入れテーブルクロスに表現して頂けます。

ビニール素材

屋外用とでの常設使用や雨天時のイベントなどの際にはビニール系の素材が好まれます。以下にビニール素材の代表的な生地をご紹介します。

2類ターポリン<生地幅2440mm>
生地:厚手、光沢:あまり艶なし

一般的なテントにも使用されている、厚手で丈夫なビニール製の生地です。

撥水効果もあり紫外線や風雨からの影響に強いので、屋外常設の展示会ブース用に最適です。

重い物を上に乗せても擦れにくく、テーブルクロス生地の中ではトップクラスの耐久性を誇ります。

また当店で販売している2類ターポリンには通常使用で生地自体に難燃性があるため、防炎加工処理の手間が省けます。

他の生地と比較すると重量があるため、移動の多いイベントでの使用には不向きです。しかしその点を考慮しても、印刷の発色性や、堅牢性、水濡れ汚れが付着した際の処理の簡便性から扱いやすい素材であると言えます。

綿素材

飲食店などでご使用の場合は、洗濯機洗いも可能な綿素材のテーブルクロスも親しまれています。以下に綿素材の代表的な生地をご紹介します。

天竺木綿(白地/生成り)<生地幅1100mm>
生地:少し薄手、光沢:艶なし

天竺木綿とは縦糸と横糸を交互に浮き沈みさせて織られた、オーソドックスな平織り物です。天然素材ならではの素朴な風合いを特徴としており、和風の商材PRで重宝されております。薄手の生地なので、大ロットオーダーでも安心。

低コストでテーブルクロスを作成されたいお客様のニーズを満たすことが出来ます。

そして何と言っても天竺木綿のナチュラルな雰囲気を最も醸し出しているのは、生成り色です。あえて地の色を活かしたデザインを優先されるお客様もいらっしゃいます。

優しい和のテーブル演出には欠かせない素材と言えるでしょう。

カツラギ綿(白地/生成り)<生地幅1400mm>
生地:ふつう、光沢:艶なし

綿素材の中では厚手で丈夫な部類に入ります。斜めに編まれた綾織り生地は摩擦などへの耐久性に優れます。

適度な生地厚と柔らかな生地感には特有の暖かみが宿り、図案を配すると重厚感と華やかさが生まれる仕上がりに。

格式高い和風デザインをご希望されるお客様がご使用されることが多い素材です。

横断幕や懸垂幕等にも使われている生地ですので、丈夫さは突出しており長期間のご使用でも問題ありません。

先染め綿素材

色にこだわりの無い大量制作など、大規模な展示説明会を開催する時に長机を覆えるだけで良い場合、そして飲食店などでご使用の場合は、洗濯機洗いも可能な綿素材のテーブルクロスも親しまれています。以下に綿素材の代表的な生地をご紹介します。

オックス綿<生地幅1400mm>

先染オックス綿は別名オックスフォード綿とも呼ばれています。その名前から分かる通り、イギリスを発祥の地とする生地です。19世紀後半にスコットランドの紡績会社が大学の名前を生地につけたことが由来とされています。

編み目が籠目状になる平織りという製法で仕立てられており、通気性に優れ肌当たりも柔らかく、丈夫なのが特徴です。加えてシワにもなりにくいので、一般的なYシャツ生地としても広く普及しています。厚手でほのかな光沢感のある先染めオックス綿で、オリジナル制作を上質かつお手頃価格で手にしてみては如何でしょう。

生地:少し薄手、光沢:艶はあまりない
ツムギクロス綿<生地幅1400mm>

ツムギとは、元々生糸には向かない節のある玉繭を手よりで紡いだ、縦横に折り込んだ先練織物を指します。糸の太さが不均一ですので、ところどころにコブのような節があります。

杢目のようにナチュラルな表面効果は他には無いもので、和洋関係なく素材感を大切にされるお客様に大変ご好評を頂いております。ムラ感のある表面に特注デザインがのることで、唯一無二の個性を発揮する一枚が出来上がります。

生地は薄手でしっとりとした質感です。夏場に涼感を呼ぶテーブルコーディネートとして最適。先染め加工品のため、無地のままお求めのお客様にもお勧めです。

生地:少し薄手、光沢:艶なし
厚手カツラギ綿<生地幅1400mm>

先染めをされている制作生地の中では最も厚手なのが、こちらのカツラギです。

先染め厚手カツラギは、上記の綿カツラギよりもさらに厚手素材なので、耐久性に優れます。使用頻度の多い常設や、野外での使用にもお勧めです。肌当たりが柔らかくジーンズの生地として私達の生活の中に親しまれてきました。綾織り生地に走る独特の斜め生地目が特徴的です。しっかりと重厚感あふれる一枚に仕立てられます。

生地:ふつう、光沢:艶なし
アーネスト(化学繊維)<生地幅1400mm>

こちらは先染め綿では無いですが、事前にプリントを施している化学繊維生地のアーネストも、無地テーブルクロスに最適となっております。1,400mm幅となりますので会議机にも1枚生地で対応が可能となり、且つ化繊が持つの光沢感がキャンペーンの彩に華を添えます。下記カラーラインナップをご確認下さい。

生地:少し薄手、光沢:艶はあまりない
ペトロマット(化学繊維)※撥水・防汚生地<生地幅1500mm>※防炎加工不可

生地を事前に定番カラーのプリントを施してある先染めのペトロマット。こちらは、水が絡むようなイベントに最適な撥水・防汚加工を事前に施してある優秀生地になります。フードショーや物産展のテーブルクロスに最適になります。※撥水・防汚と防炎は生地内に共存できない関係上、こちらの生地での防炎加工は不可となります事を予めご了承下さい。

生地:少し薄手、光沢:艶はあまりない

業務用にオリジナルのテーブルクロスを販売!展示会やイベント用に!

テーブルクロスのオリジナルは、業務用など様々な場所でアピール効果抜群!

私たちテーブルクロスのベストプライスに特注制作をご相談ください。

ふさわしい素材にご希望のロゴ、デザインをプリントしまでプリントします。

ハイクオリティな仕上げに、卸売りだから出来る格安販売。

お客様からのオーダーに、品質と価格に自信を持って販売しております。

  • お見積りフォーム
  • お問い合わせフォーム
ページのトップへ
  • テーブルクロスのベストプライス
  • 〒101-0048
    東京都千代田区神田司町2-6-5 日宣神田第2ビル3階
    TEL:03-6262-9591/FAX:03-6262-9592
    MAIL:info@table-cloth.biz

Copyright(c) 2013 テーブルクロスのベストプライス All Rights Reserved.