ニューイージーバックパネル|記者会見・インタビューのオリジナル背面幕に大人気!バックパネルやバックボードの激安プリント制作お任せ下さい!

テーブルクロスのベストプライス バックパネル編

バックパネルの激安プリント制作お任せ下さい!

業務用に最適な品を激安・格安価格で提供中です!

通話料無料!携帯・PHSからでもOK 0120-8989-56 フリーダイヤル 受付時間:9:00~21:00(日・祝除く)
取引総数4万件! 販売総数30万枚!

ニューイージーバックパネル

マグネットにてバックボードのフレームに対してメディアを設置するタイプの《ニューイージーバックパネル》

そして、フレーム形状が真っ直ぐのストレートタイプだけでは無くなだらかなアーチを描くカーブ型の2種類をご用意しております。いずれの形状も記者会見やインタビューのブース装飾に最適なオリジナルバックパネルとなります。もちろん激安価格でお客様へ販売いたします。

ニューイージーバックパネルのお見積りはこちら

イージーバックパネルのサイズについて

下記には、激安バックボードになりますイージーバックパネルの製造サイズ規格について明記させて頂いております。

スポンサーロゴ印刷や社名入れプリント制作でのブランディング効果を期待して展示会や説明会、大型催事場・学校など様々なご利用シーンがあるかと思います。その際の設置するスペースのサイズに応じてお選び下さいませ。

ストレートタイプ

展示会・合説など様々な会場のブース背面装飾ボードとして見かける事の多い真っ直ぐのストレートタイプ。一般的にバックパネル作成を行う際に選ばれる人気形状となります。

ストレートタイプはサイドパネルの有無をご検討下さい

サイドパネル装着のメリット
フレームが隠れシルエットが美しい

サイドパネルでニューイージーバックパネルのフレームを隠せる事が出来、広い会場の際にはお薦め。

サイドパネル装着のデメリット
横幅が伸びる事で設置場所に制限

バックパネルの横を湾曲に隠す事でフレームサイズより横幅が長くなってしまいますのでご注意下さい。

カーブタイプ

バックボードには珍しい、なだらかな弧を描いたカーブタイプもニューイージーバックパネルでは形状展開でご用意いたしております。目を惹くインパクトある背面パネルのオリジナル製作をご検討されている際には是非、こちらもご検討くださればと思います。

ストレートタイプ カーブタイプ
3×3 3×4 3×3 3×4
フレームサイズ(mm) (約)W2210×
D350×
H2238
(約)W2938×
D350×
H2238
(約)W2022×
D658×
H2238
(約)W2696×
D933×
H2238
サイドパネル付き
メディア装着時:
本体サイズ
(約)W2650×
D350×
H2238
(約)W3378×
D350×
H2238
(約)W2600×
D658×
H2238
(約)W3325×
D933×
H2238
パネルサイズ W728×
H2238
(3枚)
W728×
H2238
(4枚)
W674×
H2238
(3枚)
W674×
H2238
(4枚)
サイドパネルサイズ(mm) W674×H2238
素材 アルミ、プラスチック
ご注意点 サイドパネル無しの場合、
両サイドを13mmずつ長くしたメディアの製作を推奨しています。
(規定サイズでは両サイド前面のフレームが見えてしまうのでそれを隠す為)

※単位はmm

※セット販売はもちろんの事バックパネルのフレーム単体・メディア単体でも激安で対応致します。

  • お見積りフォーム
  • お問い合わせフォーム

プリント生地はマグネットで楽々取付け

当、通販サイトではニューイージーパネルのメディアとして「遮光PET」をお薦めさせて頂いております。そして、フレームと併せて当店にてご注文頂けた際には設置の際に必要となるマジックテープをデザイン印刷した生地に対して装着した段階で激安セット販売をさせて頂いております。

  • 当店推奨 遮光PET
  • マグネット
もっと詳しく組立方法を知りたい方はこちら

ニューイージーバックパネルの組立方法について

当店にて格安販売させて頂いているニューイージーパネルは下記のように説明会やインタビュー会場設営の際に組立を行います。もちろん会場移動などの多い場所で使用する大型ボードとなりますので、組立やすく撤去しやすい仕様にて製造されておりますのでご安心くださいませ。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
1 2 3 4 5 6 7
マグネットでメディアも楽々装着!

スムーズな設置が可能となっている高仕様のニューイージーバックパネルは、フレームに装着されてあるマグネットに対して印刷したメディアを貼る形の簡単なステップでバックボードの設置が完了となります。

当店にてプリント幕もオーダー頂けました際には遮光PETなど生地に対してデザイン印刷を行いました後にマグネットの取付けも終えた形にてお客様のお手元へ激安販売をさせて頂いております。

もっと詳しく組立方法を知りたい方はこちら

ニューイージーバックパネル専用お見積りフォーム

ニューイージーバックパネルの無料お見積りは下記よりお受け致しております。フレームサイズや納品希望日など必要事項をご入力の上「確認画面へ進む」ボタンを押し先へお進みくださいませ。

1.バックパネルの本体フレームサイズとメディアについて
2.お見積り台数とデザインデータについて

※デザインデータ等がありましたらお送り下さい(任意)

アップロードのご注意点
複数ファイルの場合は、ファイルの圧縮をお願いいたします。
うまくアップロードができなかった場合には、10MB以内info@table-cloth.bizまでメールにてお送りください。
10MB以上⇒ファイヤストレージ(http://www.firestorage.jp/)にてお送りくださいますようお願い申し上げます。
3.ご納期について

  • ご希望納期:カレンダーから自動入力できます。
4.オプション加工について
5.ご質問やご要望
貴社名・店名
(法人の場合のみ)
お名前(ご担当者様)
(必須項目)
ご住所(都道府県のみ)
(必須項目)
電話番号(必須項目)
(例:0120-8989-56)
E-Mailアドレス(必須項目)
(半角英数字 例:info@table-cloth.biz)
当店へのお見積もり依頼・お問い合わせ

※二度目以上をお選びになった方、覚えていましたら前回の当店の担当者を教えて下さい。
(※未記入でも構いません)

前回の当店担当者:

※お願い事項

品質・コスト・納期等、お客様の満足度を最優先に対応させて頂く為、お見積もりご提出前にお電話にて仕様の摺合せをさせていただいております。お手数ですが、ご希望のお時間帯と御電話番号をご記入下さい

  

ご希望お電話番号: (半角数字 例:12-3456-7890)

ご希望お時間: 時から
ページのトップへ
  • 〒101-0048
    東京都千代田区神田司町2-6-5 日宣神田第2ビル3階
    TEL:03-6262-9591/FAX:03-6262-9592
    MAIL:info@table-cloth.biz

Copyright(c) 2013 テーブルクロスのベストプライス All Rights Reserved.

しばらくお待ちください

少々お待ちください...