ニューイージーバックパネル|記者会見・インタビューのオリジナル背面幕に大人気!バックパネルやバックボードの激安プリント制作お任せ下さい!

テーブルクロスのベストプライス バックパネル編
  • 取引総数40,000件、販売総数300,000件
  • フリーダイヤル 0120-8989-56

テーブルクロスの販売や印刷ならお任せ下さい。業務用に最適な品を激安・格安価格で提供中です!

  • フリーダイヤル 0120-8989-56
  • お見積り
  1. テーブルクロスのベストプライス
  2. バックパネル
  3. ニューイージーバックパネル

簡単設置の定番パネル ニューイージーバックパネル

ニューイージーバックパネルのお見積もりはこちら

マグネットにてバックボードのフレームに対してメディアを設置するタイプの《ニューイージーバックパネル》
そして、フレーム形状が真っ直ぐのストレートタイプだけでは無くなだらかなアーチを描くカーブ型の2種類をご用意しております。いずれの形状も記者会見やインタビューのブース装飾に最適なオリジナルバックパネルとなります。もちろん激安価格でお客様へ販売いたします。

簡単設置のニューイージーバックパネル!

組み立て・設置簡単!ニューイージーバックパネル

当、テーブルクロスのベストプライスで取り扱っておりますニューイージーバックパネルはキャリーケースから取り出し広げ連結させたジョイントを取り付けマグネットを取り付けたプリントメディアを貼り付ける形で楽々組立ができるバックパネルです。

ニューイージーバックパネル:フレーム素材
アルミ、プラスチック
サイドパネルの有無をご検討下さい。
サイドパネルあり/なしイメージ
サイドパネル装着のメリット

フレームが隠れシルエットが美しい

サイドパネルでニューイージーバックパネルのフレームを隠せる事が出来、広い会場の際にはお薦め。

サイドパネル装着のデメリット

横幅が伸びる事で設置場所に制限

バックパネルの横を湾曲に隠す事でフレームサイズより横幅が長くなってしまいますのでご注意下さい。

サイドパネル無しの場合、
両サイドを13mmずつ長くしたメディアの製作を推奨しています。
(規定サイズでは両サイド前面のフレームが見えてしまうのでそれを隠す為)

サイドパネルサイズ
W674×H2238mm

ニューイージーバックパネルのサイズについて

大型バックボードとなるイージーバックパネルのサイズ展開は下記のようになっております。「ストレート」「カーブ」各々2サイズの計4種類のサイズにて当店でフレームの激安販売を致しております。記者会見ブースなどの設置場所スペースに応じてお選び頂ければと思います。
尚、フレームは規格品として販売をさせて頂いている為、下記に掲載をしていない特殊サイズでのオーダーメイドは難しくなっております予めご了承くださいませ。

ストレートタイプ

展示会・合説など様々な会場のブース背面装飾ボードとして見かける事の多い真っ直ぐのストレートタイプ。一般的にバックパネル作成を行う際に選ばれる人気形状となります。

3×3タイプ

本体サイズ
w2,210×h2,238×d350(mm)

  • 3×3ストレートタイプのサイズ表
  • 3×3ストレートタイプのイメージ
3×3のメディアサイズ
サイドパネルあり
メディアサイズ内訳
  • フロントパネル:w728×h2,238(mm)×3枚
  • サイドパネル:w674×h2,238(mm)×2枚
メディア装着時本体サイズ
  • w2,650×h2,238×d350(mm)
サイドパネルなし
メディアサイズ内訳
  • フロントパネル:w728×h2,238(mm)×1枚
  • フロントパネル左右:w741×h2,238(mm)×2枚
メディア装着時本体サイズ
  • w2,210×h2,238×d350(mm)

3×4タイプ

本体サイズ
h2,238×w2,938×d350(mm)

  • 3×4ストレートタイプのサイズ表
  • 3×4ストレートタイプのイメージ
3×4のメディアサイズ
サイドパネルあり
メディアサイズ内訳
  • フロントパネル:w728×h2,238(mm)×4枚
  • サイドパネル:w674×h2,238(mm)×2枚
メディア装着時本体サイズ
  • w3,378×h2,238×d350(mm)
サイドパネルなし
メディアサイズ内訳
  • フロントパネル:w728×h2,238(mm)×2枚
  • フロントパネル左右:w741×h2,238(mm)×2枚
メディア装着時本体サイズ
  • w2,938×h2,238×d350(mm)

カーブタイプ

バックボードには珍しい、なだらかな弧を描いたカーブタイプもニューイージーバックパネルでは形状展開でご用意いたしております。目を惹くインパクトある背面パネルのオリジナル製作をご検討されている際には是非、こちらもご検討くださればと思います。

3×3タイプ

本体サイズ
w2,022×h2,238×d658(mm)

  • 3×3カーブタイプのサイズ表
  • 3×3カーブタイプのイメージ
3×3のメディアサイズ
サイドパネルあり
メディアサイズ内訳
  • フロントパネル:w674×h2,238(mm)×3枚
  • サイドパネル:w674×h2,238(mm)×2枚
メディア装着時本体サイズ
  • w2,600×h2,238×d658(mm)
サイドパネルなし
メディアサイズ内訳
  • フロントパネル:w674×h2,238(mm)×1枚
  • フロントパネル左右:w687×h2,238(mm)×2枚
メディア装着時本体サイズ
  • w2,022×h2,238×d658(mm)

3×4タイプ

本体サイズ
w2,696×h2,238×d933(mm)

  • 3×4カーブタイプのサイズ表
  • 3×4カーブタイプのイメージ
3×4のメディアサイズ
サイドパネルあり
メディアサイズ内訳
  • フロントパネル:w674×h2,238(mm)×4枚
  • サイドパネル:w674×h2,238(mm)×2枚
メディア装着時本体サイズ
  • w3,325×h2,238×d658(mm)
サイドパネルなし
メディアサイズ内訳
  • フロントパネル:w674×h2,238(mm)×2枚
  • フロントパネル左右:w687×h2,238(mm)×2枚
メディア装着時本体サイズ
  • w2,696×h2,238×d658(mm)
電話・メールからのお問合せ、無料見積はこちらからお気軽に!
テーブルクロスのベストプライス バックパネル編

プリント生地はマグネットで楽々取付け

当、通販サイトではニューイージーパネルのメディアとして「遮光PET」をお薦めさせて頂いております。そして、フレームと併せて当店にてご注文頂けた際には設置の際に必要となるマグネットをデザイン印刷した生地に対して装着した段階で激安セット販売をさせて頂いております。

当店推奨 遮光PET/マグネット

ニューイージーバックパネルの組み立て方法について

組み立て簡単

当店にて格安販売させて頂いているニューイージーパネルは下記のように説明会やインタビュー会場設営の際に組立を行います。もちろん会場移動などの多い場所で使用する大型ボードとなりますので、組立やすく撤去しやすい仕様にて製造されておりますのでご安心くださいませ。

  • 1.本体を取り出す
  • 2.本体を置く
  • 3.本体を広げる
  • 4.マグネット結合
  • 5.縦棒を取り付ける
  • 6.メディアを貼る
  • 7.完成
マグネット取付けイメージ
マグネットでメディアも楽々装着

スムーズな設置が可能となっている高仕様のニューイージーバックパネルは、フレームに装着されてあるマグネットに対して印刷したメディアを貼る形の簡単なステップでバックボードの設置が完了となります。
当店にてプリント幕もオーダー頂けました際には遮光PETなど生地に対してデザイン印刷を行いました後にマグネットの取付けも終えた形にてお客様のお手元へ激安販売をさせて頂いております。

専用ケースについて

専用ケースイメージ

ニューイージーバックパネルは3×3・3×4サイズ問わず専用のキャリー付きケースが付属しております。その為、展示会会場やイベントブースまで移動が楽々持ち運びが可能となります。

ニューイージーバックパネル専用お見積りフォーム

背面ボードとしてニューイージーバックパネルをご検討の際には下記の専用お見積りフォームより必要事項を記載して頂き「確認画面へ進む」を押して先へお進みくださいませ。尚、送信が出来ないなどフォームに不備がございました際にはお手数をお掛け致しますがお電話(0120-8989-56)もしくはお問合せフォームにてご連絡を頂けますようお願い申し上げます。

バックパネルの本体フレームサイズとメディアについて
お見積り台数とデザインデータについて

※デザインデータ等がありましたらお送りください(任意)

アップロードの注意点

複数ファイルがございます場合は、ファイルの圧縮をお願いいたします。うまくアップロードができなかった場合には、以下の方法にてお送りくださいますようお願い申し上げます。

ご納期について
オプション加工について
備考欄

お客様情報をご入力下さい。

貴社名・店名(法人の場合のみ)
お名前(ご担当者様)
ご住所(都道府県のみ)
電話番号
E-Mailアドレス
当店へのお見積もり依頼・お問い合わせ
※お願い事項
品質・コスト・納期等、お客様の満足度を最優先に対応させて頂く為、お見積もりご提出前にお電話にて仕様の摺合せをさせていただいております。お手数ですが、ご希望のお時間帯と御電話番号をご記入下さい
トップへ